遺影にして

f:id:zmpp:20210911235829j:plain

昨日買ったマスカラを使って久々にメイクしたので自撮りしてみた。

 

youtubeおかもとまりが精神病棟に入院してた時のことを話してる動画を見た。おかもとまりの事は全然知らなかったんだけど、あんな美人の芸能人でも精神病棟に入ったら爺がしょんべん漏らしてる所に放置されてめちゃくちゃ暇だったらしいので、なんか安心した。私は入院すると「治療のために入院したはずなのに主治医の先生に全然会えなくてなんのためにここにいるんだろう」っていう不安と怒りがすごい溜まって、「でもこういう風に感じる自分がおかしいんだろうな」と思ってたからおかもとまりも同じ気持ちになったと話してるのを聞いて「だよね!?」と。

私は以前札幌に住んでいた時に札幌の病院に入院して、函館の実家に戻ってから函館の病院に入院したんだけど、函館の病院は本当にやばかった。札幌の病院の方が建物も新しくて看護師たちも優しくて主治医の先生も親身になってくれるタイプだったので、今度札幌にまた引っ越すけどその病院に転院する予定で話を進めている。というかどうせまた入院する時が来ると思う。ついでに言うなら私は最終的には精神病棟に永住して死ぬと思う。これは希死念慮じゃなくて死は必然の話ね。いま全然死にたくないからね。死ぬ時はどうせひとりぼっちだからあの綺麗な病院で晩年を過ごしたい。函館の病院で晩年は絶対イヤ。本当はもう精神病棟に入院したくないけど、精神が不安定になるのをコントロールできないし、暴れて泣き叫ぶレベルでやばくなる時あるし、もうそういう人間として割り切って生きてる。精神病棟はすぐ隣にいつもいる。